チームバトルについて

2010年10月18日にチームバトルが解禁されました。
18時から22時の範囲内で1日5回までチームバトルをすることができます。
2010年11月15日現在 バトル回数3回

My ROOMでTEAM BATTLEをクリックし、バトル画面に飛ぶ
⇒左上のTEAM BATTLEをクリックする

とすれば開始できます。

使える機能は
・TEAM BATTLE
チームバトルができる。
・SHOP
MY ROOMにあるSHOPと同じものを購入できる。
・HELP
チームバトルの大まかな流れが書かれている。
・WEEKLY RANKING
・BATTLE RECORD
一週間のGJポイントのランキングが派別に書かれている。

チケットの入手方法

・毎日1日1回ログインすることでランダムでもらえる。(1日の基準はAM5:00~翌AM4:59)
  ※2010年12月7日この仕様に変更
・ランクアップすることで3枚もらえる。
・怪盗ロワイヤルでお宝をコンプすることで1シリーズにつき3枚もらえる。
2010年11月17日現在 1シリーズにつき1枚
・2010年12月8日~12月16日限定で課金装備500コイン1つに付き1枚、700コインに付き2枚、1000コインに付き3枚
※イベントの重複可お宝については1番始めの自力コンプのみもらえる。
※最後の1つを仲間の応援でそろえた場合もらえない。(仕様なのか,そういうものなのか不明)

流れ

チケットを選ぶ
⇒行き先を選ぶ(1分以内にチームメンバーが集まらなければチケットが返され、やり直しとなります)
⇒割り当てられた5人のチームでボスと連続3回バトルする(バトル中のカード選びは使いたいカードをダブルクリックするといいです。反応しない場合は何度もクリックしましょう)
⇒ボスに勝って$や経験値、アイテムを入手する

バトルの流れ

自分の手番でボスと同時にカードを出します。カードは15秒以内に出す必要があります。
一枚のカードは13数字と3アクションと3属性の全117種類のカードがあります。

数字

「A」「2」「3」「4」「5」「6」「7」「8」「9」「10」「J」「Q」「K」
の13種類で、数字が大きい方が強く、Aは最弱ですが、Kには勝てます。
数字が大きい方が次のアクションの項目の行動をでき、数字が小さい方は一切のアクションができません。
なお、ボスが攻撃をした場合、味方は全員ダメージを受けます。
1回戦から2回戦、2回戦から3回戦へのカードの持ち越しはありません。良いカードが揃っていても、惜しみなく使いましょう。

アクション

ナイフ(ボスへの弱攻撃)、マシンガン(ボスへの強攻撃)、回復キット(味方全員への回復)の3種類
回復キットを使用した場合、味方は全員小回復します。

属性

肉体派、頭脳派、セクシー派の3種類。
各属性の優劣は 頭脳<肉体<セクシー<頭脳。
自分と同じ属性ならアクションの威力が増大する。

GJ

チームバトル中に素晴らしいアクションを行った味方にGood Job!を贈ることができます。
GJは一戦闘で3回まで。GJをやってもデメリットはありません。
GJを送るとサーバーに負荷がかかり戦闘時間がながくなるので、急いでいる時には控えるのも手。

基本ルール

(仮説)となっているものは体感でそのように感じられるだけで未確認です。攻略BBSの方に情報を頂けたらと思います。
・同値なら使用したカードの属性のうち、強い方が勝利となる(頭脳>肉体>セクシー>頭脳)。属性も同じならDrawと表示され、両方とも行動しない。
・バトル順は3戦とも同じである。
・HPが0でもGJはできるし、経験値やお金、お宝ももらえる。(ただしGJしてもらうことは不可能)
・行動はランダムではなく、バトルに応募した順となっています。仲間と一緒に戦いたい場合は同時に同じ行き先で参加しましょう。
(仮説)戦闘終了直後にGJをすると次の戦闘の序盤に加算される。
(仮説)相手のカードの属性が自分の属性に強いものならダメージが大きく、弱い物ならダメージが小さくなる。
・TB中画面が固まり、しばらく待っても復帰の見込みがない時は、自キャラはオートバトル状態になっているので、他のメンバーまで進めなくなりボスを倒せなくなる事はない。
 ただ、オートバトルは待ち時間を全て消費するようなので、やたらと時間がかかる場合が多い。よってメンバー集まったらTB放置し、他のサイトを閲覧等はノーマナーでしたが、現在に到る迄、不本意であっても誰しも一度はオートバトルのお世話になってますし、GJをすれば同じく戦闘時間を長くし時間負荷をかけています。なので、今後「初めからオートバトルはノーマナー」とはもう言えない状況です。
・ターミナルにある「BATTLE RECORD」からチームメンバーにウィンクが送れるので、御礼・お詫び等あればそこから。

攻略のコツ

・基本的に相手にアクションさせないことが重要となるため、手札の内一番大きい物を出していればそれほど間違いがない。
・数字の大きい回復キットは、序盤には使用を避けるべき。
・序盤はHPに余裕があり、相手が回復キットを使ってきても怖くないので、長期戦になりそうな場合、最強のカードは残しておいてもよい。
・ボスのHPが半分以下になると強くなるので、それまでに弱いカードを切り捨てるのが良い。
・低レベル者は攻撃ダメージが期待できないので、ダメージを受けている場合には回復キットを中心に使うと周りからの好感度が高い。

ボス

ロサンゼルス:ゴッド・フィアー

段階 HP 経験値 報酬 備考
第1段階 6000 8 $474~$507 回復キット
第2段階 10800 12 $450~$533 回復キット
第3段階 19200 14 $737~$817 回復キット
TOTAL - 34 $1661~$1857 回復キット3個

ラスベガス:デス・ダークネス

段階 HP 経験値 報酬 備考
第1段階 8400 10 $433~$538  
第2段階 15000 14 $568~$678  
第3段階 26400 16 $721~$836 ワナ連携ポイント+50
(2010年12月8日修正)
TOTAL - 40 $1722~$2052 ワナ連携ポイント+50
(2010年12月8日修正)


  • 最終更新:2012-07-08 01:50:36

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード